四時父 blog

男目線での子育て中心に、思い立ったことを書いています

スーパーでの買い物が修羅場と化した話

どうもこんにちは。

子供をスーパーに連れて行くと結構大変ですよね~。

大変になることは想像できるので、うちの双子はいつも家に置いて買い物に行きます。

ただその日は安易すぎた私の行動で、非常にめんどくさいことに…。

 

その日は私1人で買い物に行くミッションになっていました。

私「買い物連れていったことないから、なんか連れて行きたいなぁー」

嫁「2人とも?大変よ?大変なの知ってるでしょ?」

私「分かってる。上の子の時も大変だったしね。でも今日は静かにしてくれそう!

 (根拠などない)」

嫁「では任せた」

私「了解」

 

さぁミッションスタート。

2人に行くそぶりを見せたら、玄関に大喜びで猛ダッシュ。

靴を履かせ、いざ出発。

到着して入口まで手をつなぎ特に異常なし。

子供用のカート2台は結構テクニックがいるので1つにし、兄は手をつないだまま

弟を乗せることに。

さぁ第一コーナー野菜。

順調に野菜をとってカゴへ。特に異常なし。

第二コーナー肉。

ざわざわ。カートに乗った弟が少し暴れだすが、あやせば大丈夫。

第三コーナー魚。

兄弟暴走モード突入。

兄、手をはねのけ魚に一直線!

それを見た弟、オレもオレもと暴れて泣き出す!

第四、第五コーナーを走り回る兄。泣きわめく弟を抱っこしながら、兄を追いかける。

ここからはもうイタチごっこ。

泣く。暴れる。走り回る。コケる。泣く。抱っこする。

もう買い物どころではないので、ぐずる2人を抱きかかえ適当に商品を買い、お会計を済ませ、知らんおばちゃんに、大変ねぇ。袋いれようか?との親切心も丁重にお断りし

なんとかミッション完了。

もう1人じゃ連れて行かねぇ!