四時父 blog

男目線での子育て中心に、思い立ったことを書いています

九州豪雨記事に思うこと

 

どうもこんにちは。

先日の九州豪雨での被災者の方にはご冥福をお祈りいたします。

私の地域でもあれほどの規模ではありませんが、軽く浸水している所もあったようで改めて「怖さ」を実感しました。

その記事のひとつに、若いお母さんと1歳の子供が死亡、発見されたというものを見ました。

私も子を持つ親として、非常に共感できる内容だったと共に

「もう少し早く何かしらの対処はできなかったのか?」と思うところもあります。

まだまだ被害状況が把握しきれていない場所もあり、これから先も被害は拡大していくでしょう。一刻も早い復興を願います。

 

さて、ここからは個人的な見解になるんですが、上でも書いたお母さんと子供の記事について

「もうすぐ2歳になるはずだった…。」

「パートのおばちゃんに人気で明るくいい子だった…。」

と、ごく普通に共感できるコメントで、すんなり受け入れられました。

たたその途中に

倖田來未が好きで車のナンバーが93だった」とありました。

あー…。ってこれいらなくね?いや絶対いらないって!

車のナンバーが93なのはいい。93が倖田來未からとったものだという情報は本当に必要ない。好みの問題だけど、こういう人はどうも自分と合わない傾向になるんですよね。

被害者の方を批判するような感じがして、良くないとは思いつつどうしても思ってしまう自分を変えていかないとダメだよな。と感じる今日この頃でした。